スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初☆手作りオムツカバー 
 
昨日、川内市内にある布雑貨ギャラリーmeiさんに行ってきました。布オムツのカバーを作りたくて相談を持ちかけたところ、快く応えてくださり早速今日一緒に、作ってくださることになりました 型紙は手作りオムツの参考にさせていただいたサイトからコピーしたのをmeiさんが紙にとってくださっていました。
お裁縫(ミシン)初心者の私は、何もかもmeiさんに教えていただきながら頼りっきりでした 他にも4人の生徒さんがそれぞれにワンピースや可愛い子供服を作っており、meiさんは教えながらで大変そうでしたが、洋裁の世界は全く無知な私にしてみたら、それもまたいい刺激になり楽しむことが出来ました

作り方
1,型を布にあて裁断する。
DSCF2196_convert_20081011131310.jpg

2,裏地は肌触りのいいタオル地を使用。
  股と背中にに入れるゴムを合わせる。
DSCF2198_convert_20081011131412.jpg

3,間に敷く防水シートは使ってないテーブルクロスを使用。長方形に切る。
DSCF2199_convert_20081011131521.jpg

4,表にくるチェックの布に防水シートになる布をミシンで直線縫いする。

5,股と背中部分にゴムを伸ばしながらジグザグミシンで縫いつける。(私には難易度が高いのでmeiさんにやってもらう)
DSCF2206_convert_20081011152022.jpg
DSCF2202_convert_20081011131646.jpg


6,マジックテープをお腹部分(フワフワ)と反対の両サイド(ギザギザ)に縫いつける。
DSCF2210_convert_20081011131825.jpg


7,全体の周りをロックミシンにかけてもらい完成!!
DSCF2212_convert_20081011132017.jpg


ハルはその間、ベビーカーに乗ったり、他にも来ていた1歳3ヶ月の女の子とそのお兄ちゃんに遊んでもらったり。。
子連れでも大丈夫なのがホントに嬉しいところです
DSCF2203_convert_20081011134305.jpg

さっそく家に帰って試着! おお~可愛い!なんかもったいないくらいね!
DSCF2218_convert_20081011132123.jpg

ハルも心なしか嬉しそう。
DSCF2220_convert_20081011132218.jpg

つけ心地はいいよう。
洗濯したらほつれが出たので周りをバイアスで覆った方がいいかな。
これから改良を重ねてハルに合ったオムツをちょこちょこ作って行けたらいいと思います
初の、オムツ作りに賛同し、協力してくださったmeiさんありがとうございました
スポンサーサイト
うどん! 
 
DSCF2194_convert_20081009225917.jpg
今日は椎茸・タマネギ・里芋を重ね煮しました
とりあえず冷蔵庫にあるものでやったのでこの時点で何のおかずにするかは全く決めておらず・・・
結局出来たのが・・
「重ね煮うどん」
DSCF2195_convert_20081009230020.jpg

重ね煮・干しエビ・水菜に醤油で味付けしてうどんのつゆを作りました。
だしをちゃんと作ればもっと美味しいんでしょうが・・・それでも重ね煮のおかげか、ちゃんと野菜の甘みが出て美味しいでした
作ってしまった! 
 
薩摩狂句! 
 
今朝の新聞に載ってたので抜粋しました。
「おやっとさ 女房ん一声 疲れも飛っ」  
        (かか)   (だれ)(つ)

・・・ダレ(疲れ)も飛ぶような「お疲れさん(おやっとさ)」を言えてないなぁ・・と胸に手を当てることでした

亭主ん留守し 女房も喜くっ 遊び出っ
(とと) (ず) (かか)(よろ)

・・・まだそれはできないなぁ

今日は秋刀魚  焼酎をま一杯    余計飲っ
(きゅ)(さんま) (しょちゅ)(いっぺ) (じんじぬ)

・・・秋を感じさせるなぁ お湯割りを美味しそうに飲む父の姿が浮かびます
豚汁風! 
 

最近里芋が美味しくて、お店に行くとすぐに買ってしまいます。
(実家には買わなくてもたくさんありそうだけどな~)
えのき、こんにゃく、里芋、タマネギ、人参を重ね煮して火が通ったら味噌と生姜で味付けします。
生姜が少しはいるだけでたちまち、豚汁風です
ブタが入ってなくても野菜の旨味で十分美味しいところが重ね煮のすごいところなんだろうなぁ。
一人ならおかずはいらないくらいだけど、旦那さんのためにイカと豆腐の煮付けをもう一品たせば今夜のおかずは十分でしょ
てづかみがいい!! 
 
DSCF2179_convert_20081008123007.jpg
最近ハルは、私が食べさせようとしても顔を背けて自分でお椀に手を伸ばしてきます。
自分でつかんで口に運ぶのが楽しいのでしょうね。
里芋、人参、タマネギ、えのきの重ね煮したのをパクパク食べてます。
ようやく、下の歯が出てきたので何だか嬉しそうにも見えます。
「もう歯があるからじぶんでたべるんだもん!」
って言ってるみたいです(笑)
さっぱりおかず! 
 

夫はお昼はいないので、簡単にいつもすませてますが今日は、このまえきんぴらにしたゴボウと人参の重ね煮を味付けせずに冷蔵庫にストックしてあったので、それに梅酢と練り胡麻であえてさっぱり味にしてみました。 
サバの塩焼きにも酢橘をかけていただき、なんとも秋だぁ~と感じさせるようなおかずになり、一人で美味しいな~と浸っていました
玄米ご飯と里芋のお味噌汁がすすみますね。
きんぴらごぼう 
 

冷蔵庫に人参とゴボウしかなくて、緑色の付け合わせが欲しかったけど、きんぴらを作ってみることにしました。
重ね煮の本を見ながら、人参とゴボウを千切りにして鍋にお塩をふってビタミンパワーを送って蓋をしていい匂いがするのを待ちます。
火が通ったいい匂いがしてきたので、醤油を少したらしてやっぱり胡麻の風味が欲しかったのですりゴマと、ごま油を混ぜてできあがりです!
初めて作ったので、みりんは?砂糖は?入れなくて大丈夫かな??ドキドキしながら味見をしてみました。
すると、ゴボウと人参が驚くほどに甘みを出しててびっくりしました!
醤油だけで十分なんてすごい
レンコンバーグの付け合わせにするのがもったいないくらいの一品となりました
やっぱり重ね煮ってすごいわ! 重ね煮を生み出した船越氏、それを伝えてくださったメグミさんに感謝です
~道~ byアントニオ猪木 
 
「この道を行けば  どうなることか…
 危ぶむなかれ   危ぶめば道はなし!
 踏み出せばその一足が道となり   
             その一足が道となる
 迷わず行けよ  行けば分かるさ  アリガトー!」
   

夫がハルをあやしながらブツブツ言ってたのでよく聞くと何かいい言葉で
「何それ?」
と聞いたら
「いいでしょ、アントニオ猪木」  
と嬉しそうに教えてくれました。
娘に聞かせてるのはどうかと思うけど胸に響くいい詩です                           
レンコンバーグ&里芋の味噌汁 
 
川内に引っ越してきて出会ったメグミさんのお料理教室で教えていただいた重ね煮。
お水も油も使わずにお鍋の中で弱火でコトコト煮る重ね煮は素材の味が最大限に引き出され、今までに味わったことのない野菜の甘さを感じることができます!
マクロビのようにビシッと型にはまった決まりはなく、自分のできる範囲でできるのが魅力です。それでもお鍋に重ねるお野菜が自分の持ってる力を最大限に出せるように陰陽論に従った重ねる順番というのがあります。
私もまだ1度しか教室には行けてませんが、すでにこの重ね煮の虜です。
化学調味料もほとんど使わずに、素材の甘さプラスお塩やお醤油で十分に美味しいのでハルの離乳食にもかなり重宝しているのです。
今日は、私の唯一苦手なレンコン料理。 レンコンは根菜の中でもパワーのある食材です。買ったことも料理したこともありませんが・・・
恵みさんで購入した重ね煮の本に載っていたレンコンバーグ。これならレンコン苦手な私も食べられそうと思い、早速作ってみました。

材料
レンコン…70グラム みじん切り
タマネギ…2/1個  〃
椎茸… 100㌘    〃

レンコン300㌘… すりおろす


1,材料をみじん切りする。 レンコンをすりおろす。
レンコン1

2,軽く塩をふって、椎茸、タマネギ、レンコンの順で重ねる。 最後に上から塩をふる。
2
3,両手をかざしてお野菜や、育てていただいたお百姓さん、自然の力に感謝しておいしくな~れと念を送る。これが1番大事!

4,お野菜を弱火の弱火でコトコト煮る。 お野菜に火が通ったいい匂いがしてきたらできあがり!
  全体を混ぜる。
3

5,重ね煮が冷めたら、すりおろしたレンコンと混ぜる。 味は塩で調整。小判型に丸めてフライパンで弱火で焼く。
4

できあがり!お好みのソースをかけていただきます。
私は、恵みさんで教わった醤油ソースをかけました。DSCF2163_convert_20081006154605.jpg

その頃ハルは・・私の背中で寝息を立ててます
DSCF2147_convert_20081006154026.jpg

合間にシメジ、里芋、人参も重ね煮して味噌汁にしました。
DSCF2142_convert_20081006143545.jpg
ちょっと取り分けて、ハルの離乳食用にも。
DSCF2157_convert_20081006154144.jpg

さあ、ハル~ご飯食べるよ~
DSCF2159_convert_20081006154307.jpg
DSCF2162_convert_20081006154448.jpg
上がハルで下が私。 あんまり変わらないけどね。
いただきま~す!
DSCF2166_convert_20081006154714.jpg
すりおろしたレンコンがモチモチしてとっても美味しかったです!
7個くらいできたので晩ご飯もこれでいいかな

出た~!! 
 
おとといからハルのがでておらず、何だか機嫌もさえなくて卓球のおじちゃんおばちゃんにも「今日は冴えんね~」 と言われてました。
お昼のご飯に玄米の粉を混ぜて食べさせました。 すると、一回目の「う~ん!!」の声がして夫と二人でオムツを開けてみると、柿の種のようなうんこが・・(笑) 
続いて二度目の「う~ん!!」 今度こそきたかな? とオムツを開けると、団子のようなすごいニオイのが!!  私がせっせとオムツを洗っていると「お~い!今度はすごい音がしたよ~!」夫の声がしたのであわてて行ってみるとオムツいっぱいのきれいな
「出たね~!よかったね~」と大喜びする私に 「ウンコばっかりして~って怒るお母さんじゃなくて良かったねハル」
と夫が言うので「ウンコが出ないって苦しそうにするのを見るよりどんどんウンコしてくれた方がよっぽどいいよ」 と返しました。当たり前です! 
でも今日は昼間っから大騒ぎでした。
それにしても、玄米粉が効いたのかな・・? まあ出たからいいか。
ハルはお腹もすっきりしたのか上機嫌で遊んでいます
あれっ???ハルがまた「う~ん!!!」ってしてる!もしかしてこれが本命??
ハンカチ引き 
 
テレビ防止柵(段ボール制)に穴が開いてたのでブタさんの絵を描き、裏にお尻ふき入れでつくったハンカチ引きをくっつけました。
ティッシュを引っ張り出すいたずらが大好きなハルにはもってこいかな
ハンカチ引き
ハンカチ引き


ばぁば! 
 
ハルが心配で雨の日を見計らってかけつけたばぁば!2時間の距離を一晩寝て、次の朝は台風が来るから畑が心配だからと帰って行きました。
ホントに、ご苦労様です! 
母曰く、孫の顔を見れば100倍元気がわくのだそうです
ばぁば!
お世話になりました! 
 
里芋パスターに梅醤がゆ。
自然の持つ力に助けられ、ハルは完全復活しました!
本当にお世話になりました
里芋粉
おかゆ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。